新しい本物の、はじまり。

香りも、美しい。水色(すいしょく)も、美しい。佇まいそのものも、美しい。そこに流れる時間までをも、美しくするもの。それが、お茶だとしたら、驚くでしょうか。確かな職人の手で作られた本物の茶葉だけを求めて。最も相応しい淹れ方を、そのまま味わっていただく製法を研究し尽くして。やっとあなたの元へお届けすることのできたワインボトルに入ったお茶、それがロイヤルブルーティーです。料理でのペアリングでも、そのグラスの中の深みでも。お酒をたしなまないあなたも、テーブルも、ワインやシャンパンとはまた別の愉しみ方でおもてなしをする。その場に相応しい最高級茶を、いつでも、どこでも、どなたにでも。圧倒的な品質の茶葉と製法だけが生み出すことができる、贅沢で美しい時間を。